2010年5月20日木曜日

犯人はカラス

 
 
放鳥中のトキのペアが
 
卵を奪われた
 
 
 
 
犯人はカラス
 
 
 
 
適齢期の4才同士のペアで
 
卵がうまく孵れば
 
なんと34年ぶりに
 
ヒナ誕生が期待されていたとか
 
34年前トキは自然に飛んでいたんですね
 
知らなかった
 
上手くいかないですね
 
今の世の中、トキは生きてはいけないのでしょうかねぇ
 
(-.-;)
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿