2010年9月22日水曜日

こんなんなったよ(@_@;)

昨夜
Twitter内が、こんなことになっていました(写真)





















 以下はTwitterサポートより

セキュリティ上の弱点を付く悪用は、クロスサイトスクリプティング (XSS)脆弱性によって引き起こされる問題です
クロスサイトスクリプティングとは、危険のあるサイトから他のサイトにプログラムコードを配置する手法ですユーザーが JavaScript コードを文字列としてツイートの中に設定した上でツイートを投稿し、他のユーザーのブラウザ上でその JavaScript コードを実行させようとするものでした。

昨晩、ユーザーがこのセキュリティホールに気づき、Twitter.comにてそれを悪用しました。まず、誰かがアカウントを作成し、この問題を悪用しま した。具体的には、そのツイートのリンクにユーザーがマウスオーバーすると、ツイートが異なる色に変化し、テキストを表示したポップアップ画面が表示され る仕組みでした。このため、「マウスオーバーの」問題と呼ばれています。このセキュリティ上の弱点を付いた悪用は、ユーザーがリンクにマウスオーバーした 時に発生しました。

他のユーザーは、もう一歩改良してユーザーが認識しないうちに勝手に元のツイートをリツイートするコードを追加しました。

Twitterサポートより






要するに

スパムにやられたってことです

ひとりが仕掛け、次の奴が改良をして、仕掛け

混乱を巻き起こしたということです

Twitterは脆弱性があると、よく言われています

簡単に仕掛けやすいということでしょうか

今回はPCに入り込むタイプでなかったのが、幸いでした

これがPCに入り込んで悪さを引き起こしたものが

ガンブラーというウィルス

とにかく、知らない人からのURLを開けるときは注意が必要

なんでもかんでも、開けてはいけないということです

自分のPCは自分が守りましょうね

(*´∀`*)

5 件のコメント:

  1. うちは大丈夫でした。
    そりゃ、ずーっと放置しっ放しだから、大丈夫な訳です。

    返信削除
  2. うぉおおおおっ!?
    こんなになってたんですか!?
    いやあ、このときはジグツイからツイートしてたので・・・・
    こんなになるんですね~><;!

    返信削除
  3. あ、そうそう、ツイッターから来ました♪ よろしく~(0^_’)b @yocchan55 です♪

    返信削除
  4. nさんへ
    怖いですよねぇ・・・こんなになってたなんて。
    ((((;゚Д゚))))

    返信削除
  5. よっちゃんさんへ
    おいでいただき、ありがとうございます
    すごいことになってましたね。怖いです・・・
    知らないリンクは触らないことです(#^.^#)

    返信削除